ワンクリック詐欺に遭遇した場合どうしたらよい?

なんといっても一番多い詐欺のパターンがこのワンクリック詐欺
ワンクリック詐欺とは入会していないのに認証ボタンや画像、その他リンクなどをクリックしただけで 勝手に入会させられ利用料金を請求する事を言います。

掲示板でも多数このワンクリックについての相談が寄せられ出会い系に限らずアダルトサイトでも良く使われる詐欺の手口です。

最近はただの情報系サイトなどでも使われ、出会い系、アダルトサイト以外でも使われています。

最初に言っておきますが無視すれば問題ありません。
間違ってもメールで質問したり、お金を振り込んだりしないように!

料金を振り込んだり、メールで質問したりすれば間違いなく『カモリスト』に追加され次から次へと・・・・・

実際にネット詐欺案内所のデータベースに登録されているワンクリック詐欺のサイトにアクセスしてみました。


18才以上の認証ボタンを押すと






入会もしていないのに『ご入会ありがとうございます!』といきなりでてきて
登録日、IPアドレス、プロバイダーなどの個人情報が提示されます。




利用期間と利用料金が提示されなんと
『 ご入会日○○○○年○○月○○日 より4日以内」
に下記の口座までお振込み下さい。また、支払い期限を過ぎても入金確認が出来ない場合、規約に基づきIPアドレス、リモートホスト、アクセスログをプロバイダに提出しお客様のプロバイダ契約情報からご自宅、勤務先等へ直接請求させて頂く可能性がございます。その際に当番組管理部より延滞料金30,000円、延滞1日に付き1,000円の損害金を加算して請求されることがあります。』

と書かれています。もう完全に脅し

クリックしただけで入会になる時点でおかしい話なのですがご自宅、勤務先へ直接請求のこれが一番おかしい 「パソコン」、「ブラウザ」、「プロバイダー」くらいは分かりますがこれらの情報から自宅、勤務先を割り出すのは不可能。

しかもこんな悪質業者がプロバイダーに個人情報を確認してもプロバイダーが教えてくれるわけがない

ご丁寧に最後は振込み口座が表示されます。
しかもなぜか銀行振り込み先が個人名・・・・


警視庁より5点の鉄則

1  利用規約がないような場合は無視をする。
2  利用規約がある場合は、よく読んで確認する。
3  電子消費者契約法では、事業者は、消費者に対して申し込み内容を再度確認させるための画面を用意する必要があるので、このような確認措置が無いような場合、その申し込みは無効を主張することができる。
4  上記2,3に「同意」した上サービスを利用した場合は、支払い義務が発生するおそれがある。なお、上にある携帯電話のイメージ画面のように「いいえ」や「NO」ボタンをクリックしても、「登録完了」画面になる場合もあるが、そのような画面では、確認措置があることにならないので、「3」に準じて対処する。
5  悪質なものに対しては、氏名、住所、電話番号などの個人情報は絶対に伝えない。

このようなサイトに遭遇しても無視でOKって事です。